子育ての悩み

上の子が3歳で幼稚園に行き始めると、年子育児がとたんに楽になる理由4つ

年子育児っていつ楽になるの?

 

子供が小さいうちって

「年子大変すぎる!」

「いつも寝不足で疲れてる・・」

しんどい思いをしている年子ママは多いですよね。

私も、下の子を年子で産んでからの1,2年は目が回るほどの忙しさでした。

えりまる
えりまる
身体ツラっ!!いつになったら少しは楽になるの~!?

その答えは、世間でもよく言われている『上の子が幼稚園に行き始めるころ』でした。

あれほど大変だった育児も、上の子が幼稚園に行きだしてからは一変!

忙しいながらも、

  • ちょっとコーヒーを飲んだり
  • 公園で少しぼーっとしたり

など、前なら考えられなかったことが、少しずつできるようになってきました。

そこで今回は、上の子が幼稚園に行き始めると年子育児が楽になる理由についてまとめたいと思います。

幼稚園までもう少しっていうママのヒントになればうれしいです。

上の子が幼稚園に行き始めると、年子育児が楽になる理由:午前は子供が一人だけになる

なんと言っても、年子育児がつらいのは小さい子供を2人まとめて面倒みているからですね。

上の子が幼稚園に行き始めると、午前は完全に下の子だけになります。

これがもう別世界!

 

2人まとめて面倒を見ていた年子ママなら、自然に育児スキルは高まっているので、1人みるだけなんて朝飯前なんです。

  • 道に飛び出しそうになるのは一人だけ!
  • スーパーでも走り回るのは一人だけ!

 

幼稚園始まってすぐに、「子供の数が2人から1人になるのはこんなにも違うのか」と驚きました。

 

保育園ほどではないにしろ、日中数時間上の子を見ていて頂けるのは本当にありがたい・・

もともと家事はあきらめてサボり気味でしたが(笑)、少しずつやる気が出てきました!

毎日が戦争!年子育児&家事が疲れたママはもっとサボって気楽になろう年子育児って本当に毎日が戦争ですよね。 料理、洗濯、掃除だけでも大変なのに、合間に 「ママー!!!!」 と大声で呼ばれ...
えりまる
えりまる
掃除やご飯作りが午前中に進められるようになったので、家事に対するあせりやイライラが半減!

 

 

上の子が幼稚園に行き始めると、年子育児が楽になる理由:自分のことが自分でできるようになる

幼稚園に入ってうれしかったことの一つに、『自分のことは自分でできるようになった』ことがあります。

幼稚園いつから行く?年少からの入園で起こった子供の成長5つ! 子供をいつから幼稚園に通わせるかって悩みどころですよね。 我が家の長男はというと、3年保育の幼稚園に年少さんから入園しまし...

 

幼稚園に入ってから、

  • 着替え
  • ご飯を食べる
  • お片付け

があっと言う間に、上の子一人でできるようになりました。

 

今までは着替えひとつとっても、インナー・靴下などのこまごましたものからアウターに至るまで、あれこれ準備して着せていくのは本当に大変でした。

 

それが今や、

  1. 洋服を選んで
  2. 裏表を確認して
  3. お着換え

している!しかも自分で!

すごい!楽すぎて泣ける!!!

 

しかも、上の子ができることは、なんでもマネしたいのが下の子。

おだててマネさせているうちに、下の子もできるようになったんです。

2人分の着替えは朝夕でもかなり時間を取られていたので、とても助かる~~~

えりまる
えりまる
朝はドタバタが解消されて、私も少しはメイクに時間がかけられるようになりました

 

 

上の子が幼稚園に行き始めると、年子育児が楽になる理由:体力がついてベビーカー不要になる

幼稚園で毎日遊んでいると、どんどん体力がついてきます。

毎日の登園でも歩くので、ベビーカーがなくても外出できるようになりました。

これが、めっちゃ楽!

 

年子だとどうしても、子供のうちどちらかはベビーカーに乗ってもらわないと移動できないっていう期間がありますよね・・

  • ぶつからないかひやひやしたり
  • エレベーターを探してうろうろしたり
  • 誰も乗ってないベビーカーを押しつつ、二人を追いかけたり

って本当に大変!

 

でもベビーカーがなくて済めば、移動もスマートにできます。

体力がついたおかげで、帰りに「もう歩けない」ってなることもありません。

えりまる
えりまる
下の子だけ抱っこなら、なんとかなるので、ベビーカーなし生活を堪能しています。

 

下の子の気まぐれ抱っこに大活躍のセカンド抱っこ紐レビューはこちらから

【1年使用後の口コミ】セカンド抱っこ紐ならポルバンヒップシートがおすすめ! 1歳半ごろになると、子供の身体が大きくなってきてエルゴなどの肩で支える抱っこ紐に入りきらなくなりますね。 同じ時期にイヤイ...

 

 

上の子が幼稚園に行き始めると、年子育児が楽になる理由:子供が二人で遊んでくれる

上の子が幼稚園に行き始めると、自然と下の子の面倒を見ようとしたり、遊んでくれたりするようになりました。

きっと幼稚園で、年長・年中の子に面倒見てもらっているのかも・・?

おままごと遊びなどのごっこ遊びや、二人で追いかけあったりなど他愛もないことです。

でも、つきっきりでなくてもいいのは本当に助かる!

 

おかげで、2人で遊んでくれているうちに

  • 晩御飯の用意
  • 洗濯物を取り込む

などの家事をちょっとした隙間時間でできるようになりました。

また、テレビを見せる時間が減ったのもうれしいポイント!

えりまる
えりまる
年子の幼児が二人で遊んでるのって超かわいい!

 

その他の大変な家事は仕組みづくりで時短

年子ママに捧げる家事の時短術まとめ6選!今すぐ自由を手に入れよう! 年子を育てながらの家事って、はっきりいって地獄ですよね。 朝から晩まで料理に洗濯、掃除・・ その間も年子が周りをわー...

 

 

まとめ:年子育児がきつくてしんどいママは、あともう少しかも!

今回は、年子育児はいつから楽になるか&その理由について、まとめてみました。

とはいえ、まだまだ下の子も小さいし大変なことは多いです。

でも、

  • 上の子が何かと手伝ってくれたり、
  • 説得に応じてくれたり

するだけで、普段の生活のしやすさは、格段に楽になりました。

もし、「いつまでこの年子育児の大変さが続くんだろう・・」と絶望しているママがいたら、あとほんの少しで楽になれるところまできているかもしれませんよ~!